シェナンドー国立公園で紅葉を楽しむ

 

ワシントンDCエリアでは、日本のように四季がはっきりとしていて
秋にかけては葉の色が変化していくのが楽しめるところが好きです。

 

DCから1時間半ほど車を走らせたところにあるシェナンドー国立公園は
ドライブをしながら秋の紅葉が見れるスポットとして有名ということで
先日行ってきました!

 

 

エントランス

 

 

 

シェナンドー国立公園は、北と南エントランスがありますが
ワシントン方面からは北のフロントロイヤルエントランスからになります。

 

 

入場料は、車一台につき$30で15人まで入れます。
レシートを取っておけば7日間は再入場が何度でも可能です。

料金所でマップももらえました。
公式ホームページ日本語版地図のPDFも発見しました!

 

 

公園を南北に縦断するスカイラインドライブ

 

 

スカイラインドライブの中には75箇所の展望台があるので、
好きなところで車を止めて景色を眺めたり、
ハイキングトレイルのコースを少し歩いたりしました。

 

 

色が変わり始めてるところ、完全に変わっているところ‥
カラフルな紅葉がみれました!タイミングがよかったです

窓を開けて、きれいな空気を感じながらのドライブは癒されました。
10月の下旬で気温も丁度よかったなあ〜〜

 

初めのポイントで下車して、写真を撮りました。

 

まだここでは標高はそこまで高くない!
スカイラインドライブの道路は、意外となだらかで
標高が上がったり下がったりしながら進んでいきました。

 

 

公園内の施設

 

大体40kmごとにトイレや売店があるポイントがありますが
冬場は閉まってしまう施設もあるみたいなので注意です。

 

とりあえず1回目はElkwallowというところでトイレ休憩しました。

 

ここでは普通のトイレがあることに気づかず、
仮設トイレに入ったらめっちゃ汚かったです!
冬場の閉まってる間にきたら仮設トイレの選択肢しかないのかな‥?

 

近くにハイキングトレイルもあったのでしばらく歩いて、
戻ってきました。舗装された道ではないので、
小さな岩がところどころあって少し歩きにくいコースでした。

 

2回目はSkylandでトイレに入りましたが、
そちらはとてもきれいなトイレでした。

 

 

こちらには、宿泊ができるロッジや、レストラン、
テイクアウトのカフェ、ギフトショップもありました。

 

Skylandの近くには公園内でいちばん標高が高い(3680ft≒1120m)
ポイントがあります。ここで折り返して戻りました。
Skylandまでは、途中下車もしながら3時間弱くらい過ごしました!

 

 

いちばん標高が高いポイント周辺の展望台で車を止めると、
オレンジに色付いた近くの山々がよく見えてとてもきれいでした!

 

どこの展望台で車を止めるかは、
人でにぎわっているところで下車して正解でした。
みんなが集まってるところは大体いいスポットです(笑)

 

そういえば、スカイラインドライブでもハイキングトレイルでも
ほとんど動物に出会わず、意外でした。
クマとか見れるのかな〜と期待していたのに!

 

鳥も見ないし、アメリカ中でよく見るリスも見なかった、、けど
唯一、帰り道に鹿が出会いました。

 

 

 

帰り道に見つけたギフトショップ/ドーナツやさん

 

 

帰り道のハイウェイに戻る手前で見つけたこのお店。

 

 

近くにりんご農場があるので手作りのアップルジャムや
アップルバターがたくさん売られていました。

他にもローカルのワインや、ホットソース、ドーナツなど品揃えはいろいろ。

 

お目当ては、アップルサイダードーナツだったのですが
売り切れていたのでりんごのペイストリーを食べました。
とっても美味しかったのでまた行きたい!

 

 


 

 

アメリカで紅葉を見にいくイメージはあんまりなかったのですが
とっても素敵な自然を楽しめてすごくいい日帰り旅でした!

また来年も秋に来たいです。

 

 

 

タイトルとURLをコピーしました